a_admin のすべての投稿

萎んで元気の無かった肌に、ハリが復活しました。

私のスキンケアに欠かせないアイテムと言ったら、ずばりオールインワンジェルです。

面倒なスキンケアが短時間で終了するので、凄く助かっています。

今使用しているのは、ナチュライフ・ローヤルゼリーもっちりジェルです。

もっちりジェルこちらのジェルはネット検索をしていたら、辿り着きました。

ローヤルゼリー、セラミド、ヒアルロン酸などと言った女性の肌をランクアップさせてくれる美容成分が配合されています。

こちらのジェルなら私の肌の悩みが解消しそうだと思い、購入を決めました。

洗顔後ローヤルゼリーもっちりジェルを適量手の平に取り、人肌に温めてから顔全体に塗ります。

最後にハンドプッシュをして、よく浸透をさせています。

乾燥が気になる部分には、ジェルを重ね付けしていますよ。

クリームのような滑らかな質感のジェルが肌にすっと馴染み、しっとりとした潤いを一日中キープしてくれます。

週に1.2度スペシャルケアとして、ジェルを肌に分厚く塗って寝ています。

すると翌朝の肌はふっくらとした厚みを取り戻し、パンとしたハリも実感できるんですよ。

ローヤルゼリーもっちりジェルを使用するようになってからは、目の周りの小じわやほうれい線が目立たなくなり、大きく口を開いていた毛穴もキュッと引き締まりました。

毎朝のファンデーションのりもスムーズなので、喜んでいます。

もう手放せません。

半身浴で老廃物を排出し内側から綺麗になる!

年齢を重ねるごとに、実感するのが代謝の悪さ・・・

若い頃は、好き勝手に食べて、寝て、遊んでいたんだけど、

最近は生活習慣が悪くなると、すぐに身体に支障をきたしてくるようになり・・・

不規則な生活や食生活が乱れると、肌荒れがはんぱない・・・

なので、代謝を上げるために半身浴だけは欠かさず行っております!!

半身浴を始めるまでは、ただ湯船に浸かるだけで美容やダイエット効果があるなんて

半信半疑だったけど、続けていくうちに、日々効果を実感しています。

半身浴入浴前にコップ一杯の水を飲んで、湯船に20分ほど浸かるのですが、

汗が尋常じゃないくらいたくさん出て、老廃物の排泄ができているのが

気持ちいい!!

むくみでブヨブヨだった顔がすっきりして、身体の内側から綺麗になっていくのを

実感します!!

20分後はいったん湯船から出て、さらに水を一杯飲みます。

このときの水がまた最高に美味しい!!

そして再び湯船にドボンッ。

20分浸かり続けるんだけど、さすがに暇になってくるので、

雑誌や本をイッキ読みしちゃいます。

すると時間が経つのが早く、あっという間に半身浴を終えることが出来ます。

その後、髪を洗ったり、身体を洗ったりして、最後にもう一度入浴。

そのときにパックをして湯船から上がります。

お風呂上りは肌がツルツルになっているし、

化粧水を塗布すると肌がキュッと引き締まります。

半身浴は自宅で簡単に出来るし、美容効果が目に見えて実感できるので、

やってみる価値あり!です。

代謝が上がるから、ダイエットにも効果があるので、

これからも続けていきたい日課です。

ファッションアイテムの選び方

私は昔からファッション関連のお買い物が大好きです。

目に付いた可愛いアイテムがあれば、ついつい買ってしまうほどで、周りからも「服、買いすぎ」と注意されてしまうほど。

今までいろいろ買ってきましたが、最近になってようやく自分なりに買い物方法を工夫するようになってきました。

それだけたくさん買ってきたので、当然部屋はファッション関連のもので溢れてます。

なので年に2度ほど思い切って断捨離をするのですが、そのたびにおそろしいほどたくさんの物を捨てることに・・・。

さすがにこの状況を何度か見ていたら「もっと賢い買い物の仕方が出来ないかな」と考えるようになりました。

そこで思いついたのは「自分の好みを把握すること」でした。

よく考えたらつい一目惚れで買ったアイテムでも、「これに合う洋服がない!」とか「可愛いけど私には似合わない・・・」という理由でお蔵入りになっているものが多かったんですよね。

で、自分がよく身につけているものを見てみたら、シンプルなものが非常に多いと気付いたのです。

スカートよりジーパンを断然履いているし、ピンヒールよりフラットな靴ばかりを履いている。

それなら少し高くてもジーパンを買ったら長く履くだろうし、フラットな靴を何足か持っていれば重宝しますよね。

そうやって自分が本当に好きかどうかを考えて買い物をするようになってから、ずいぶん衝動買いが減りましたよ。

基本的にシンプルなアイテムを買っていると、どれとも合わせやすくて便利だからコーディネートの失敗も減りました!

年齢とともに好みも変わっていくでしょうけど、大量に物を捨てるようなもったいないことをなくすためにも、自分の好みを時々見直すようにしようと思っています。

ファッション